診療スケジュール変更のお知らせ

7月28日火曜日午後と7月29日水曜日午後の診療時間は14時から15時30分までとさせていただきます。

なお、仮性近視治療でワックをご利用の方は15時30分以降でも対応が可能です。

また、7月23日(海の日)は祝日でありますが木曜日のため休診です。

7月24日(スポーツの日)は通常の祝日対応のとおり午前中のみ診療いたします。

ご了承ください。

小児科は通常通り診療いたします。

サンテウェルビジョンプレゼントキャンペーン

順伸クリニック眼科で取り扱っているサプリメントで、大変好評でたくさんの方が服用されている参天製薬のサンテウェルビジョンのキャンペーンのお知らせです。

サンテウェルビジョンには抗酸化物質である「ルテイン」と抗糖化物質である「ヒシ果皮ポリフェノール」が1日の必要量配合されています。「酸化」と「糖化」のいずれも眼の老化に強く関与するといわれており、これらをブロックすることで眼精疲労(疲れ目)の改善、さらには老視(近くが見えにくい)や白内障(かすんで見える)の進行予防に寄与します。

この度、発売1周年を記念して、2020年9月30日(水)まで「2個購入でもう1個もらえる」プレゼントキャンペーンを実施します。

アンチエイジングに興味がある方はぜひご利用ください。

 

洗うまつ毛美容液

本日7月1日より、順伸クリニック眼科ではロート製薬の「mesiru(メシル)アイスキンケアシャンプー」が購入できるようになりました。

同製品は目元用の泡洗浄料であり、メイクをしっかり洗い流せるのはもちろん、眼の周りを清潔に保つ効用があります。

「霰粒腫」や「麦粒腫」は眼瞼にあるマイボーム腺という脂腺が詰まったり細菌感染することによって眼瞼にしこりを形成する疾患です。通常、点眼薬や眼軟膏薬で治療しますが、アイスキンケアシャンプーを使用することでマイボーム腺の閉塞を改善させ、治療の一翼を担うことができます。霰粒腫が再発しやすい方はマイボーム腺が詰まりやすい傾向にあると考えられるため特に有効です。

また、緑内障治療の点眼薬のなかには、眼瞼に色素沈着をきたしたり睫毛が濃くなるという副作用をきたすものがあります。点眼後にアイスキンケアシャンプーを使用することで、眼瞼や睫毛に残った薬液成分を完全に洗い流すことができれば副作用の予防につながります

霰粒腫・麦粒腫や緑内障で治療中の方には点眼薬とあわせてご利用されることをおすすめいたします。